お問い合わせ

ご注文へ

リボス自然健康塗料

DATA

数値・認定

設計事務所の方へ

スイス漆喰の「安全性」と「不燃」について

スイス漆喰イメージ画像

スイス漆喰は、天然100%の素材であるため告示対象外製品です。ただ、内装材として使用する場合の安心をお伝えできるようにF☆☆☆☆も取得しております。また、よくあるご質問なのが、不燃材料に関して(下地同等)してのご質問です。 スイス漆喰は、石灰をベースとする漆喰であり、石・コンクリート・レンガ等と同じく建築基準法第2条 第九号に基づき不燃材として認められています。ですので、建築確認申請の際は、「国土交通省告示第1400号にて認定」として申請を行ってください。

認定書ダウンロードはこちらから

スイス漆喰の「品質」と「耐候性」について

スイス漆喰の高品質の秘密、高純度の石灰石を使った世界最上級品

スイス漆喰イメージ画像

スイス漆喰は、高純度の石灰石(カルシウム含有率96%)を使用して、伝統製法で作られるため、強アルカリ性による、防カビ・消臭・耐ウィルス効果(Ph13以上)が効果として特徴になります。 また、成分も100%公開するという世界でも認められる取り組みを創業から続けています。なぜそこまで原材料・製法や取り組みにこだわるのかには理由があります。
「バウビオロギー」という思想に根ざした世界的な信頼のブランドであるという自負があるからです。

バウビオロギーとは >

耐久性・耐候性の特徴

スイス漆喰の接着強度グラフ

モルタル下地材との接着強度 平均値=1.0N/m㎡

色褪せと経年劣化を抑える無機素材

※ 外壁作業の場合は、軒の出450mm推奨

スイス漆喰の特徴 >

各種資料のダウンロードはコチラ

施工要領書

F☆☆☆☆認定書

品質試験報告書

製品安全データシート(S.D.S)