お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

耐候性の高い外部塗料

  • コラム

 

自然塗料など自然素材にこだわっているが、外部の木材保護塗料で悩んでいる方へ

 

 

一般的に紫外線や雨水にさらされる厳しい条件の外部では、化学塗料の方が耐久性が高いと信じられていますが、実は歴史から紐解くと、自然由来の塗装も世界各地で多く使われており、その優位性を知ることができます。

 

例えば、何十年も厳しい使用に耐える漆の食器や、古くから日本の家屋の木部を護って来たベンガラや柿渋など天然成分は非常に耐久性の高い塗料でもあります。

 

リボス自然健康塗料は古くから伝わる植物の力で、化学塗料の数倍の耐候性を持つ外部塗料を持っています。
中世の外洋船で甲板の木部を塩水から保護するために塗られた亜麻仁油にタンパク質を加え、木の導管に深く浸透し、同時に木の表面に天然エナメルの膜を造り、木を雨水と紫外線から守る特性を持つTAYA(No.279タヤ)は、一般的な自然由来木部保護塗料の2〜3倍の耐久性で木の劣化を防ぎます。

 

タヤの製品ページへ