お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

11/30(火)|オンラインセミナー登壇のお知らせ|「素材との対話」

  • お知らせ

    ピックアップ

    リボス

    自然塗料

2021年11月30日(火)に一般社団法人木造施設協議会が主催する無料オンラインセミナー「素材との対話」に弊社営業本部長 藤田宏匡が登壇いたします。

 

早稲田大学理工学術院創造理工学部准教授の山田宮土理氏による「土」をテーマにしたセミナーです。

 

素材としての「土」の可能性について、日本の気候風土に適した土壁の魅力や弊社が取り扱うスイス漆喰との相性についてなどお話しいたします。

 

無料セミナーですので、この機会に自然素材への理解・関心をより深めていただければ幸いです。

 

皆さまのご参加心よりお待ち申し上げております。

 

【セミナー紹介抜粋】山田宮土理氏によるセミナー「素材との対話」


建築をつくる行為は人と人との対話、人と物との対話です。建築を考える上で素材を適切に選択し、配置することは設計や施工をするときに必ず行う行為です。素材にふれて、メンテナンスしながら長く使っていく中で住まい手と建築の距離を近付いていくことから、素材は人と建築の対話のツールにもなりえるのです。また様々な素材でつくられた建築空間は、そこで暮らす人々の物理的環境だけでなく居心地も左右します。体の一番近くにあるものが素材だからです。
例えば、子どもたちが使う保育園や幼稚園では、保育事業者の理念や方針が建築に反映され、その中で設計者により素材の選択がなされます。床の素材選びはその園で子ども達がどのように気持ち良く過ごせるかを左右するでしょう。質感や耐久性・メンテナンス性をどう考えて選ぶか、まさに適材適所です。

早稲田大学の山田宮土理研究室では、土を使った建築や左官仕事を中心として、魅力的な建築を創造する「手仕事」の生産技術の解明・継承・活用のための研究を行っています。研究の手法は主として実測や聞取りなどのフィールドワークと実験等で、実際の建物や土の素材に触れながら手を動かすことを大切にしています。

 

山田宮土理研究室 ホームページ

 

【開催概要】
日 時:2021年11月30日(火)15:00-17:00
開催方法:Zoomによるオンライン配信を予定
参加費:無料

 

セミナーの詳細・参加申込は下記よりご確認、お申し込みください。(外部リンク)

http://mokuzoushisetsu.or.jp/info/info-4120/

 

<登壇>
・早稲田大学 山田 宮土理氏 
・イケダコーポレーション 藤田 宏匡
・木造施設協議会 事務局 藤村 真喜氏(進行)

 


本件に関するお問合せ先:株式会社イケダコーポレーション

フリーダイヤル:0120-544-453
Mail:info@iskcorp.com

RECOMMEND