お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

「第44回 ジャパンホームショー」出展のお知らせ

  • お知らせ

    ピックアップ

    シュタイコ

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

このたび、株式会社イケダコーポレーションは、東京ビッグサイトにて10月26日(水)から10月28日(金)まで開催される「第44回ジャパンホームショー」に出展いたします。(東展示棟 4ホール /ブース番号E4-N02)

 

昨年、英国・グラスゴーにおいて開催されたCOP26サミットのモデルハウス「COP26 House」にも採用となった木繊維断熱材STEICO(シュタイコ)を展示いたします。

 

2050年の「脱炭素社会」実現に向けて、これからの建築は大きく変化する必要があります。 地球温暖化が急激に進む昨今、半世紀近く続いた新建材の使用や短命な住宅寿命など、日本の家づくりも見直すことが求められています。

 

これまで便利で安価という理由で使用されてきた石油製品からなる多くの新建材は、生産時に大量のCO2を排出するだけでなく、海洋汚染に結びつく埋め立てなどの廃棄処理の難しさも課題となっています。自然素材である木材はコンクリートに比べて4倍の炭素を木の中に固定化でき、例えば、1トンのシュタイコ木繊維断熱材で約2トンのCO2の削減吸収が可能です。

 

また、新建材の化学物質の揮発による健康被害だけでなく、日本の多湿の気候による結露やカビの発生が、欧米に比べて耐用年数がわずか1/4という短命な住宅の原因にもなっています。高温多湿が極端になりつつある日本の気候には「熱容量」と「透湿性」を併せ持つシュタイコが効果を発揮します。

 

シュタイコは、EPD(Environmental Product Declaration:環境宣言製品)取得済みでLCA(Life Cycle Assessment:ライフサイクルアセスメント)の評価に加え、省エネや快適性を実現するエコロジーでサスティナブルな建材です。

 

人にも環境にもやさしく、最後には地球に還る天然素材100%のシュタイコの魅力を実際に体感いただける機会ですので、ぜひブースへお立ち寄りくださいませ。

 

株式会社イケダコーポレーション

 

 

ジャパンホームショー2022 開催概要

『Japan Home & Building Show2022

住まいに関する建材・部材・設備・サービスが一堂に会する日本最大級の専門展示会

 

会  期:2022年10月26日(水)~28日(金)10:00~17:00

会  場:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東展示棟 4・5・6ホール (アクセス

出展場所:東展示棟 4ホール E4-N02

出展商品:木繊維断熱材シュタイコ 出展者情報ページ

主  催: 一般社団法人日本能率協会

 

◆◆事前来場登録のご案内◆◆

事前に来場登録が必要ですので下記よりご登録ください。

ジャパンホームショー2022来場事前登録フォーム

 

昨年の様子はこちらをご覧ください。

【出展レポート】ジャパンホームショー2021
 

 


本件に関するお問合せ先:株式会社イケダコーポレーション            

マーケティング部 西野                   

➿ 0120- 544-453

✉︎ info@iskcorp.com

 

RECOMMEND