お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

幼保施設から中大規模木造まで【リボス】を使った事例のご案内

  • お知らせ

    業者の方

屋久島・新庁舎見学ツアーレポートへ

\世界初の自然健康塗料「Livos(リボス)」のご案内!/

 

学校に行くと咳が止まらない子供=「シックスクール(現シックハウス)」に塗料が影響している事に気づき、子供の健康を守るために開発された世界初の自然健康塗料「Livos(リボス)」。

成分完全明示による世界レベルの安全性と高い耐候性を併せ持ち、世界中で使われています。また、国内での耐候性の評価は木材保護塗料においてトップクラスで、住宅のみならず幼保施設や中大規模木造案件でも数多く採用されてています。

 

今回、商品についてお問合せ頂いた方に、幼保施設や中大規模木造建築の事例写真集をプレゼントいたします!

 

写真提供:設計監理 YURI DESIGN

木の呼吸性を妨げない浸透性のオイル

小冊子表紙写真

リボス自然健康塗料は、塗装後の木部表面に膜を張らず浸透するので、木の呼吸性を妨げず、木そのものの耐久性を維持することができます。ペンキやウレタンなど合成樹脂を含んだ塗料で 覆われると、木部は余分な湿気を放出することができず、浸透した水分はカビなど腐朽菌の 温床となり、傷みやすくなるとともにヒビや剥がれの原因になります。亜麻仁オイルは分子が細かいため、木の導管に深く浸透し硬化密着します。そのため塗膜がなくとも撥水性を発揮することが できます。汚れが入り込みにくいので、手入れの際とても簡単に汚れを取り除くこともできます。

 

かにがさか5515  幼保小冊子P4

 

高耐候性塗料として実績あり

日本一の降雨量を誇る鹿児島県の屋久島。こちらで2019年に屋久島町新庁舎が完成しました。この新庁舎には当然、屋久島の地杉を使う事を前提に計画が進み、この地杉を大量の雨から守るために様々な塗料の試験が行われ、その結果リボス自然健康塗料が選ばれました。富山林業センターで行った暴露試験データもあり、お施主様へのご提案・ご説明も安心して行っていただけます。

 

◆屋久島・新庁舎見学ツアーレポートはコチラ

 

屋久島町新庁舎の写真)

屋久島新庁舎外観写真 屋久島新庁舎全体

屋久島新庁舎軒下  屋久島新庁舎外装 屋久島新庁舎内装

【リボス自然健康塗料のポイント】

・成分完全明示による世界基準の安全性!

・国内の木材保護塗料の中でもトップクラスの高耐候性!

 

お問い合わせ・資料請求をいただいた方に、幼保施設・中大規模の施工事例集プレゼント!/
施工事例写真集表紙  幼保施設パンフ

(中大規模木造事例集)              (幼稚園・保育園向けパンフレット)

 

◆お問い合わせ・資料請求◆

詳しいご説明をご希望の際は弊社営業よりご連絡いたします。メールか電話、ご希望のご連絡方法をご記入ください。

施工事例集・資料はお申し込みより1週間程度でお送りいたします。

 

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

 

RECOMMEND