お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

4/22(金)|滝川薫さん解説
「スイスにおける木質バイオマスエネルギー利用の今」
オンラインセミナー

  • お知らせ

    セミナー

    業者の方

    シュタイコ

    断熱材

4月22日(金)16時30分~18時30分
ZOOM生中継

先日の「オンラインエコバウ建築ツアー2021」で、ナビゲーターを務めていただいた滝川薫さんのオンラインセミナー のご案内です。

ご興味お持ちの方はこの機会にぜひご参加ください!

 


この度、私はスイス-日本サステナビリティ交流と共に、ウェビナーシリーズを企画しました。

欧州視察が不可能な状況が続く中、スイスやドイツ語圏の地域から日本へ、持続可能な社会づくりに取り組む方々の生の声をお伝えし、日本の実践者の皆様にヒントを提供してゆきたいと考えています。

第一弾では、スイス木質バイオマスエネルギー協会事務局長のアンドレアス・ケール氏にご講演頂きます。

ウェビナーシリーズのテーマは、エネルギー大転換 × 建築 × ビオ・エコ企業 ×緑 となっております。

皆様とZOOMでお会いできる事を楽しみにしておりますので、どうぞご参加のほどよろしくお願い致します。

【開催概要】

「スイスにおける木質バイオマスエネルギー利用の今」

 

詳細・お申込み:https://peatix.com/event/3185969(外部サイト)

参加費:1000円

主 催:スイス-日本サステナビリティ交流ウェビナー実行委員会

共 催:岩手・木質バイオマス研究会

協 賛:株式会社トモエテクノ

お問い合わせ先:080-5550-3566 (長土居)

 

◆滝川薫(たきがわかおり)

北スイスシャフハウゼン州在住のジャーナリスト、著者、ガーデンデザイナー。
千葉県出身。東京外国語大学イタリア語学科卒業後、渡欧。スイスのオーシュベルク造園学校にて植栽デザイン課程修了。欧州ドイツ語圏をフィールドに、持続可能なエネルギー・建築・地域発展・環境をテーマとした視察セミナー、執筆、講演、調査、通訳・翻訳の活動を20年続け、日本への情報発信につとめる。エコバウツアーとの接点は2002年から。スイスではAtelier für Oekologie und Gartenkulturにて庭園設計・コンサルタントに携わる。著書に『欧州のビオホテル~エコツーリズムから地域創造へ』(ブックエンド、2021)、『サステイナブル・スイス:未来志向のエネルギー、建築、交通』(学芸出版社、2009)、『エネルギー自立と持続可能な地域づくり~環境先進国オーストリアに学ぶ』(共著、昭和堂、2021年)、『100%再生可能へ!進化するエネルギービジネス』(共著、新農林社、2018年)などがある。www.takigawakaori.com 

 

セミナーチラシ(PDF)

スイスにおける木質バイオマスエネルギー利用の今チラシ

 

RECOMMEND