お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

コラムNo.03 使い方は無限大。「食べる」を楽しむ木のプレート。

  • コラム

「食べる」を楽しむ木のプレート

「いただきま〜す!」

 

食べるのが大好きな私は、ついその喜びを大切な人と分かち合いたくなって、

仕事の打ち合わせがこんなランチシーンに早変わりすることもしょっちゅう。

 

この日の主役は、焼き立てのベーコンエピ。

木の板にサラダとスープを乗せるだけで簡単にカフェ風のランチプレートに。

 

この板、新築工事の時に余った群馬県産の杉材をいただいたもの。

長い時間をかけて自然の状態で乾燥させた木なので香りがとってもよくてお気に入り。

ただ、杉の木って柔らかくて傷つきやすかったり木のお皿みたいには使えないので、

プレートにしたり、カッティングボードとして使うとテーブルが楽しくなります。

 

ただの何でもない木の板も、その1枚があるかないかで大きく変わりますよね。

ホームセンターの半端材コーナーも今日から要チェックですね!

 

 

食事が終わったら、いつもありがとうの気持ちを込めて「クノス」でお手入れ。

 

クノスって、もともと無垢の家具や床などに使うオイルで、

浸透性があって表面に薄い層をつくって撥水効果を生み出してくれる優れもの。

木ならではの質感を楽しみたいけど、水もはじいて欲しい場所にはオススメ。

「クノス」でお手入れ 「クノス」でお手入れ 「クノス」でお手入れ

最初に紙やすりで表面の汚れやざらつきを取って、ハケで塗って布で拭き取るだけ。

これなら子どもにもお手伝いできて、物を大切にしたい気持ちも育みますね。

 

植物性の自然オイルだから、食べ物に直接触れても安心なのがいいですね。

木のお皿、木のスプーンなど、長く大切に使いたいものがあったらぜひお試し下さいね。

 

※ リボス自然塗料「クノス」

食品品質の亜麻仁油が主成分の自然塗料。

ひとの安全を第一に考えてつくられているので安心してご使用いただけます。

 

著書:暮らしプランナー 田村美奈子

One’s work 代表 http://oneswork375.com

住育アドバイザー/インテリアコーディネーター/ライフオーガナイザー

 

ココロもカラダも元気になる住まい・空間づくりのサポートを軸に、

イキイキと自分らしく暮らしを楽しむライフスタイルを提案している。