お問い合わせ

ご注文へ

COLUMN

コラム

6/17(金)|「バウビオロギーに根ざす改修の要点とは」
セミナーin東京ビッグサイト

  • お知らせ

    セミナー

    業者の方

    シュタイコ

    断熱材

第65回定例(対面)セミナーin東京ビッグサイト
日本バウビオロギー研究会(BIJ)

6月17日(金)13時00分~15時00分(終了予定)
 

「バウビオロギーに根ざす改修・リノベーションの要点とは」

 

建築家であり日本バウビオロギー協会の代表として、健康な住まいと暮らし方を提案する“バウビオロギー”の普及・啓蒙のために研究を行い、作品制作に取り組まれている石川恒夫先生。

 

来たる6月17日に東京ビッグサイトにてセミナーを開催されます。

 

第26回リフォーム&リニューアル 建築再生展2022」にご来場予定の皆さま、ご興味お持ちの方はぜひお運びください。

 


6月15~17日まで、東京ビッグサイト(東1ホール)で、「第26回リフォーム&リニューアル 建築再生展2022」がリアル開催されます(主催:建築再生展組織委員会))。本会の坊垣和明理事のご厚意から、久しぶりにブース出展をさせていただくことになりました。同ブースにて対面セミナーを開催いたします。総合展示会のテーマにあわせ、バウビオロギーを踏まえた改修・リノベーションの要点を考えたいと思います(石川恒夫)。

【開催概要】

日 時:2022年6月17日(金) 13:00~15:00(終了予定)

会 場:東京ビッグサイト 東1ホール(ブース24)

参加費:無料(直接会場へお越しください)
開催地:東京国際展示場(東京ビッグサイト)

東京都江東区有明3-11-1(アクセス

【プログラム】

13:00~ 「バウビオロギーに根ざす改修・リノベーションの要点とは」

講 師:石川恒夫、前橋工科大学教授/バウビオローゲIBN
落合伸光、家づくり工房代表取締役/バウビオローゲBIJ

 

※「第26回R&R建築再生展 2022」公式サイトにて事前登録で入場料(1,000円)が無料。

 

詳細ページ:65回定例(対面)セミナーin東京ビッグサイト「バウビオロギーに根ざす改修の要点とは」

 

プロフィール

石川 恒夫(イシカワ ツネオ)

1962年東京生まれ。早稲田大学大学院修了。ミュンヘンエ科大学留学、前橋工科大学工学部建築学科教授。日本バウビオロギー研究会代表。2004年大学発べンチャー(有)ビオハウスジャパンを設立、2011年に日本人初のバウビオローゲIBN資格取得。建築家として幅広い設計にあたる一方、日本におけるバウビオロギーの第一人者としてドイツと日本を結ぶ活動を多岐にわたり取り組む。

日本バウビオロギー研究会

 


 

\「バウビオロギー講座①〜⑥動画公開中!/

 

バウビオロギー講座①「第三の皮膚

バウビオロギー講座②「サスティナブル

バウビオロギー講座③「光と色彩

 

 

RECOMMEND